ADHDで勉強苦手なのに友達に頼られている?不思議な驚き。

数学は息子にとっては得意科目なのですが、クラスメートの子が数学のノートを写させて、などと頼みにくることがあるそうです。不思議だなあと思いました。

記事を読む

家庭学習、一人で全力を出すのは無理っぽい。

私が忙しかったので、一人でできる勉強を昨日は任せていました。2時間くらい一人で勉強していたのですが、さっぱり進んでいなかったことが発覚しました。

記事を読む

勉強は毎日少しずつ、が息子には最大のコツ

小学校に比べて中学校は本格的な勉強が進んでいくわけですが、勉強方法については色々と模索しながら進んでいる部分もあります。息子の場合、うまくいく方法が少しずつわかってきました。

記事を読む

子供には不親切に。察しの悪い親になって成長を加速させよう。

「子供に対して察しの悪い親になる」というのは心がけていることでもあります。良い意味で自分でやらせること。これは、言葉の発達にも関わるのかなと思っています。

記事を読む

苦手はやっぱり苦手のまま。手先の不器用さとうまく付き合う。

学校に行った時に掲示されている作品を見ると、他の子達と息子の作品はやっぱり歴然とした差がありました。発達障害ゆえの不器用さについては、完全になくなるのはまず無理だなと思っています。

記事を読む

早くも夏休み後半に。うまくいったこと、いかなかったこと。

今年の夏休みは例年の半分となりました。宿題も少なめだけど、苦手克服ができる時間も少ない。毎回、長期休みはやりたい事盛りだくさんですが、思うようには進まないこともあります。

記事を読む

勉強しなくてもいい!というお兄ちゃんと一緒に。

息子が仲良くしてもらっているお兄ちゃん的存在の子がいます。高校を卒業して今年就職したばかり。マインクラフトが好きでタイプも似ている感じ。しかし勉強嫌いのようです。

記事を読む

夏休みの宿題が少ない!

コロナで夏休みが少なくなりましたが、今年の夏休みの嬉しい点といえば、宿題が少ない!ということです^^去年は大物がたくさんあって、大変でした...

記事を読む

三者懇談がありました。クラス運営の工夫を実感。

夏休みも近くなり、息子のクラスの三者懇談がありました。担任の先生は実技科目の先生なので実際にクラスの皆んなと接する機会はそれほど多くはありませんが、とても工夫されている先生です。

記事を読む

学校が休みになって欲しくない!

そろそろ夏休みが近づいてきました。息子の学校は今週は懇談会がある関係で午前授業ばかりの日々です。今年は夏休みも20日間程度と短くなっています。

記事を読む

スポンサーリンク
サイドバー正方形




サイドバー正方形