脳番地トレーニングの本、改めてすごい

LINEで送る
Pocket

こちらの脳番地トレーニングの本を読みました。

発達障害の子どもを伸ばす 脳番地トレーニング [ 加藤俊徳 ]
脳番地って、私は言葉を知らなかったんですが、みなさんはご存知なのかな?
一気読みしてしまったのですが、これ、すごい本です!!!
MRI画像から、発達している分野、苦手な分野を読み取り、それに沿ったトレーニングが一番効率がいい、ということが書かれています。
また、発達障害を持っている子に多い脳の特徴とその対策、それらを改善するべく日々できるトレーニングも様々なものが紹介されています。
息子も今度、MRIをとる予定なんですけれど、幼児期からMRIとってそれに沿ったトレーニングをしたかったなあ・・・と^^;;;; でも今から頑張るしかないんですけどね。
闇雲にトレーニングや対応をするよりも、その子の脳に合わせて療育したり、トレーニングしたりするのが一番の近道なのは納得です。
発達障害の本は、それこそ山ほど読みましたけど、科学的・理論的に解説されている本は少ないと思います。
大体の本が行動に対する親の対応方法がほとんどですので。
以下、私ができていなかった面も含めて、これから気をつけたいことのメモです^^;;;

■得意な脳番地をとにかく伸ばすこと

得意な脳番地は何だろう?それは子供を観察してたら分かるそうです。
・ご褒美も何もなくても、とにかくやりたがること。
・特に練習もしてないのに上手なもの。
・楽しんで生き生きとしてやっていること。
うちの息子の場合は、レゴブロック・ロボット作り・工作(下手だけど)かなあ^^;;;
とにかく「ものをつくる」のが大好きです。
レゴは過集中してる感じでした。年齢より難しいものでも必死で作ってましたね、そういえば。

■未熟な脳番地は、毎日の習慣にする

苦手だったりあまり成長していないところが未熟な脳番地。
そこを育てていくには、多量の繰り返しと時間が必要になるそうです。
本人自身、あまりやりたがらないものが多いので、こういうものは短時間でもいいので、毎日の習慣にしてしまうのが一番らしい。

■環境作りを9割、トレーニングを1割で

どんなにトレーニングをしよう!と決意しても、1日10時間とかするのは無理ですよね^^;;;;
いいとこ、長くて1時間、うちの場合はせいぜい20分くらいが限度です。
では、それ以外のトレーニングをしていない時間は何もしないのか?というのはもったいない、ということでした。
大事なのは「脳を刺激する環境づくり」をしておくことだそうです。
住環境や生活環境。
なにかと「脳を使う」ことをやらせるのがいいのだとか。
親が手伝う、ということを極力しないこと、だそうです。

■グレーなら、黒だと思って接した方がいい

これは、ちょっとドキッとする意見でした。
うちの子は、グレーゾーンではあるけれど、黒ではないかなあという気持ちがあったんですね。
でも、グレーなのなら、黒だと思って接し方を徹底した方が、脳が発達するそうです。
-----------------------------------—
この本で紹介されてるトレーニングも、ちょっとした待ち時間や移動時間にできそうなものも多数です。
早速、日々色々取り組んでみようと思います。
それにしても、みなさんはMRIから発達障害の診断されていましたか??
私は全く医者から言われなかったので、MRIとらずにいましたが・・・
もしまだ撮られてない方がいらっしゃるなら、MRIから脳の発達状況を見て、療育計画を立てていくのは、とても効果が高いだろうなと思います。
ランキングに参加しました。
よろしければ、ご協力頂けると大変嬉しいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
サイドバー正方形




サイドバー正方形




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
サイドバー正方形




コメント

  1. 梨乃 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    はじめまて。梨乃と申します。
    私の小1の息子はグレーな感じの自閉症スペクトラムです。
    この本、とても気になります!
    環境とトレーニングが特に読んでみたいです。
    夏休みに息子も私くイライラせずに過ごしやすくするにはどうしたらいいかなぁと思っていたのでこの本を読んでみたいなぁと思いました。ご紹介ありがとうございます!

  2. rikumama0438 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    梨乃さん、こちらこそはじめまして^^
    読んでくださりありがとうございます!
    そうなんです。私もトレーニングトレーニング・・・と思ってしまっていて、環境自体を活用する、ということはあまり意識していなかったんです。
    夏休みはイライラしてしまう自分との戦いですよね。お気持ちとってもわかります。
    辛い時は周りの助けも借りつつ、ママの笑顔が一番大事ですから^^ 応援しています。