ストラテラをやめました。

LINEで送る
Pocket

ずっとブログ更新できていない間に色々とありまして、、、
書くことも盛りだくさんなのですが(^^;;
まず、大きなことで、ストラテラを飲むのをやめました。
体重に対して、目一杯までの量を飲んでいたんですが、効かなくなってきたし状態も良くないので。
具体的にはこんな所です。
・集中力がない
・ヘラヘラしている
・衝動的になってる
・忘れ物ひどい
・学校の授業課題もできてないことが多い
まさにADHDって感じですが(^^;; 薬飲んでる意味がなくなってきまして。
最初の頃は効いてたんですけどね(ToT)
息子の場合、コンサータからストラテラ、という変化を1年くらいで様子見した訳ですが、下手したら投薬する前の方が状態よかったのでは??くらいの感じがしてきていました。
そこで、投薬をいったんやめてみることに。
ちょうど夏休みでもあるし(^^)
結果、8月からストラテラを飲んでいません。
投薬をやめてからですが、断薬後、2〜3日くらいから、ちょっと挙動がおかしくなりました。
いわば、テンションの高さがハンパなく高い、、、(ToT) 衝動性も高く、とにかくガマンできない!
とてもこれじゃ、2学期から学校行かせられん、、、と心配したくらいです。夏休みでよかった。。。
おそらく想像するに、薬の離脱症状や反動かなと思います。
脳内物質を薬の力で出していたので、そのバランスが崩れたのかなあと思います。
そんな状態が大体1週間くらい続き、そこから徐々にテンションの高さは低くなっていきました。
ストラテラを飲んていた最後の方のヘラヘラした感じは、今はもうなくなりました。
そのまま飲まずに夏休みが終わり、2学期に。
心配してた学習面も、本人の話だと、誰よりも早く課題ができたり、元気ではっちゃけた面はあるものの、調子もそんなに悪くはなさそう。
ストラテラはもう飲みません。
それとは別に、夏休みの終盤に知り合いの方に漢方医を紹介していただき、息子の脳の状態を詳しく診てもらい漢方薬を出してもらって飲んでいます。
よく、落ち着きのない子だったら漢方の抑肝散、とか言われたりしますが、そういうチョイスではなく、息子の脳に合わせてのオリジナルの処方です。
また、食事や環境の調整をアドバイスに沿って行いました。
この話は長くなるので、また別の記事で(^^)
結果的に、息子にはこの漢方が合ってたようで、徐々に穏やかになってきています。
ADHDの特性はあるものの、健康的だし学校でも大きな問題ないようだし、今のところ調子はいいです。
ひとまず、近況報告でした(^^)
ランキングに参加しました。
ご協力頂けると大変嬉しいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
サイドバー正方形




サイドバー正方形




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
サイドバー正方形