勉強しなくてもいい!というお兄ちゃんと一緒に。

LINEで送る
Pocket

息子が仲良くしてもらっているお兄ちゃん的存在の子がいます。高校を卒業して今年就職したばかり。マインクラフトが好きでタイプも似ている感じ。しかし勉強嫌いのようです。

息子はコロナによる休校期間中もそうでしたが、この夏休み中も基本的に毎日勉強しています。
もう、すっかり習慣になっているというか、やらないと気持ち悪い、くらいの感じなのかもしれません。

逆に、テスト期間中は勉強を集中して取り掛かり、それ以外の時は気持ちを抜く、ということができないみたいです。
毎日、同じペースで休憩したり勉強したり。
テスト期間中であろうとなかろうと、同じペースです^^;;
私としてはテスト期間中はもっと切羽詰まってもいいのかなと思ったりしますが。
でも、このコツコツ積み重ねるという点が私と息子の違う点なのかなと思います。

そんな息子ですが、この勉強嫌いのお兄ちゃんと仲良く話したりもするので、「勉強なんてしなくても構わない」という意見に影響されたりするのかな?とちょっと懸念したりもしていました。

「中学校は勉強勉強でしんどかった」
「勉強は好きじゃないから、進学校には行きたいとも思わない」

色々と意見が出ます。
ちなみにこのお兄ちゃんは、ひとつのスポーツに打ち込んでいたタイプで、そちらの推薦で高校入試を乗り切ったのです^^

お兄ちゃんが帰って行って、またいつもの夏休みの日々が始まるけれど、勉強のペースは変わることがありません。
相変わらず、毎日コツコツ勉強を続ける息子。
ちょっとだけお兄ちゃんの事が気になっているのか、聞いてみました。

「S君(お兄ちゃん)は、勉強なんてしなくてもいい、ということを言ってたけど、自分もしなくていいや、みたいに思ったりはしないの?」

「それは絶対にない。俺は勉強するって決めてるから。」

と全くブレない姿勢でした。
行く高校もあそこに行きたい、しっかりと自分なりに決めているみたいです。
普通仲良くなった友達に影響されたりとか、そういうことが中学生くらいの場合は多いのかなあと思ったりしたんですが、案外そうでもないんだな、とちょっとびっくりしました。

いつのまにか、自分の考えを持っていたり、しっかりした場面も出てきたなあと少し嬉しくなりました^^

短い夏休みだけど、楽しんで充実したものにして欲しいです^^

こんな本も最近与えてみました^^

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク
サイドバー正方形




サイドバー正方形




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
サイドバー正方形