塾のテストで満点!学年末テストまでのスケジュールがぎゅうぎゅう詰め

LINEで送る
Pocket

もうすぐ学年末テスト、学力診断テストが行われるため学習計画を改めて見直しましたが、ぎゅうぎゅう詰めで大変なことになっています(汗)取捨選択して捨てるものは捨てるなど、割り切った対応をしていかないと難しそうです。

5教科の学力診断テストがあってその翌週には学年末テストが行われるという大忙しのスケジュールです。
ほんと、一週間でもいいから学年末テストをずらしてはもらえなかったのか^^;;;
子供達の学習の負担も考えてスケジューリングして欲しいですね、ほんと。



ところで塾の小テストで英語・数学共に満点をとったらしいです^^
両方満点を取れたのは3人くらいしかいなかったらしく、ここ最近では合格点を下回ってしまうこともあったくらいなので、塾のテストでは久々の嬉しい出来事だったみたいです。

塾もせっかくお金を払って行っているわけですから、勉強をしたところは着実に自分のものにして欲しいわけです。
なので宿題で間違えた箇所を何度も繰り返し解いておいたら良い結果になったようなので、これを機会に苦手分野を補完するのが勉強なのだ、と認識してくれたらいいな、と思っています^^

3学期の成績は大切!

私の県では、高校入試における内申点の比重がとても重いため、学力診断テストも大事ですが学年末テストがより重要な存在です。
なので、学力診断テストの対策ももちろん行っていますが、それだけではなく学年末テストに向けて副教科の勉強もしていかなければならないわけです。
その上に学校の宿題もどっさりと出されるし。。

ほんとに大変〜〜〜です^^;;;;

とはいえいくら嘆いたところで負担が軽くなるわけでもありませんから、取捨選択して早め早めからの準備をしておかないと、あとで泣きを見ることになりそうです^^;;;

ということで、せっせと副教科の試験準備を進めています。
ほんと、私の試験なのか子供の試験なのか分からない感じですね^^;;
でも、まだ一人で計画から準備からできる子ではありませんからね。
今はサポートしてあげて、全力が出せるように気を配ってあげる、私が今できるのはそのくらいなのかなあと思っています。
ほんと、試験が全て終わった2月末ごろには疲労から脱力してしまっているかもしれません(笑)

最近オメガ3をクリルオイルから取っています。
リン脂質結合型なので、吸収率が高いそうです。
これで少しはケアレスミスが減ってくれればいうことありませんが^^;

お読みいただきありがとうございます。
ワンクリック、応援いただけますと嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク
サイドバー正方形




サイドバー正方形




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ゆき より:

    このコメントは管理者だけが見ることができます

  2. RNMR33 より:

    ゆきさん、コメントありがとうございます^^

    そうですね、息子はもともと飲み込みが早い子ではありませんが、時間をかけて努力し、本当によく頑張っていると思います^^
    過去記事もお読みくださりありがとうございます。
    中学に入り教科担任制に慣れなくてやらせたメモですが、これも習慣がなかなかつかなかったのですが、今では毎日ボードに教科ごとの連絡事項をしっかり書いてくるようになりました。

    色々教えてくださりありがとうございます!
    やはり親が手を貸すかどうかでかなり違うのですね。
    中2、中3になってくると反抗期の兼ね合いで難しくなってくるのでしょうか。
    勉強自体も難しくなるから、そっちも心配だったりしています^^;

    副教科、レポートや鑑賞の記録もABC評定つけられているので、これも評価の対象なんだろうなと思っていましたが、やはり比重が大きいのですね。
    息子は不器用さを持っているので、体育・技術・家庭科は難しそうなんです。
    家で一緒にアイディアを考えるのは良い方法ですね!私もぜひ実践してみようと思います。

    ありがとうございます!

スポンサーリンク
サイドバー正方形