休校中は家事を学ぶのに最適!

LINEで送る
Pocket

休校で時間もありますので、学習はもちろんですが家事も色々と手伝ってもらうことにしています^^特に料理は好きなようで、進んで一緒に作りたがってくれます。最終的には一食全部を任せることができるのが目標ですが、道のりは遠そうです(汗)

「今日の夕飯に食べたいものある?それを作ろう!」

という声かけから始めて、メニューを決めてもらいます。
主菜・副菜、いくつかメニューを決めてもらって、それには何が必要かな?というところから「考えて」もらいます^^



家にあるものは使うとして、必要なものをスーパーで探して買い物もしてもらって。
基本的に時間がかかったとしても息子にやってもらいます^^
買う時もやみくもに選ぶのではなくて、産地を確認したり量と価格のバランスを教えたり。
当たり前のように生活していますが、あらためて行動を観察していると生活面では色々と学ぶことがたくさんありますね。

最後はセルフレジから買い物を詰めるのも全てやってもらいます。

料理はまだまだ手つきがおぼつかなくて、お肉を切るのなんかはまだまだ上手ではありませんが、これも場数かな。
発達性協調運動障害を持っていますから、うまくできなくて当然なのであまり腹がたつこともありません^^
もともとの期待値がそこまで高くないせいか、ちょっとでもできるようになっていたら、嬉しくてたまらないくらいです・笑

息子はルーティーン作業のように一通りの手順を覚えたら、正確にやっていける子、という面がありますので、いくつかのメニューを繰り返しやらせて、ぜひ覚えて欲しいです。

・・・というのが、やはり子供が四六時中ずっと一緒にいると、私のストレスも半端ないんですよね^^;;

一食はお任せすることができて、私はのんびり読書でもしながらゆったり待つ。なんてのが夢だったりします笑
まあ、かなり遠い先でないと実現は無理でしょうけれども。

せっかくの休校期間ですので、学習だけではなくこういう生活習慣において「できること」もどんどん増やしていきたいですね。
学校が始まれば毎日忙しくて日々に追われる感じになりますので、今が絶好のチャンスかなと思います。

ル・クルーゼのココット・トマトをず〜〜〜っと愛用しています^^
レパートリーは少ないですが、ムラなく美味しく仕上がります。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク
サイドバー正方形




サイドバー正方形




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
サイドバー正方形