中学1年一覧

「わかる」「できる」「使いこなす」の3ステップ。

学習においては、この3ステップのうち「使いこなす」になることが個々の課題の目標点だね、と息子に話すようにしています。これを意識するのとしないのとでは、だいぶ効果が違うみたいです

記事を読む

最低限の礼儀。

私は今は育児中心の生活を送っていますが、一応フリーランスで量は減らしているものの、仕事を持っています。ここ最近、信じられないようなルール違反をされました。

記事を読む

模擬試験。得意の数学が難しくて落ち込んでいる。

息子の「よくできた」「できなかった」は話半分くらいで聞くようにしていたのですが、模擬試験の数学は難しかったようで、落ち込んでいました^^;;;

記事を読む

模擬試験にのぞむ。

県外にしばらくいましたが、帰ってきたら早速塾の模擬試験です。いそがしいのに、ほんとよく頑張っています。

記事を読む

宿泊学習の最終日。久しぶりのゆったりした時間。

今日はとうとう宿泊学習の最終日なので、息子が帰ってくる日です。 私の予想だと、おそらく「終わったのが寂しい、もっと宿泊していたい!」と言うはずだと予想していますが、どうだろう?

記事を読む

宿題・模試・試験・中学生は大忙し

息子が宿泊学習中なので、勉強の計画や苦手問題の整理など、色々準備に取り組んでいます。それにしても塾の模試・定期テスト・小テストなど、中学生は大忙しですね。

記事を読む

宿泊学習へ。準備物確認でADHDらしいうっかりミス。

息子の学校では二泊三日の宿泊学習が行われます。息子がいないと、時間の流れがとてもゆっくりです。本を読んだり息子の学習計画を立てたりしています。

記事を読む

落ち着いてじっくり考えることができない

ADHDの特性が強い息子は、じっくりと分析したり考えたりすることが苦手です。例えば作文や掘り下げて考えるような問題。主に国語です。ただ、これが数学だと思考問題もできるので謎なのですが・・・

記事を読む

報酬制と毎日のリスト作りが習慣に。ADHDの息子には今でも報酬が効果的。

息子は未だにご褒美制度を毎日の生活の中に取り入れています。具体的にはポイント帳を活用している、などです。遠い目標だとやる気が失せますが、目の前のニンジンのためには頑張れるみたいです。

記事を読む

大好きな友達と距離ができてしまったらしい

息子は最近仲良くしていた友達がいたのですが、どうやら最近ちょっと距離を置かれているような状態になったらしいです。大丈夫かな?

記事を読む

スポンサーリンク
サイドバー正方形




サイドバー正方形